2021年11月24日

照ノ富士の新横綱からの2場所連続優勝なるか!?に注目

23日に行われた大相撲九州場所10日目は、9日まで全勝だった大関・貴景勝が敗れ、同じく全勝の横綱・照ノ富士がこの日も勝ったため、照ノ富士が単独トップに・・・

全勝が照ノ富士、1敗で貴景勝と平幕の阿炎が追う展開に

照ノ富士は、元大関で優勝もしたが、病気(糖尿病)とケガで番付が序二段まで降格

そこから番付を上げ、再入幕

優勝をするなど優秀な成績で再び大関へ

さらに大関から横綱に昇進した

先場所、新横綱で優勝すると、大鵬以来の新横綱からの2場所連続優勝を今場所狙っている

言葉にすると、簡単だが、元大関が病気とケガで序二段にまで降格し、そこから番付を再び上げ、横綱に昇進したのは凄いと思います

照ノ富士の新横綱からの2場所連続優勝が成るかに注目


奈落の底から見上げた明日

元大関で優勝経験もあった照ノ富士が病気とケガで序二段にまで降格し、そこから横綱にまで昇進した
自ら苦闘の日々を振り返る
posted by june at 05:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください