2021年09月27日

大相撲秋場所、照ノ富士が史上9人目の新横綱V!

26日に、大相撲秋場所千秋楽が行われました

ただ一人3敗の妙義龍が敗れ4敗となり、この時点で結びの一番を残した2敗で単独トップの照ノ富士の5回目の優勝が決定

照ノ富士は、この日も勝ち、13勝2敗で有終の美の優勝

新横綱での優勝は、史上9人目(太刀山、栃木山、双葉山、東富士、大鵬、隆の里、貴乃花、稀勢の里に次ぐ)

年6場所制以降では、史上5人目(大鵬、隆の里、貴乃花、稀勢の里に次ぐ

初日から一人横綱では戦後初

(この記事は、サンケイスポーツの記事で作りました)

優勝・・・
照ノ富士 13勝2敗(5回目)

三賞・・・
殊勲賞  大栄翔(4回目)
敢闘賞  該当者なし
技能賞  妙義龍(5回目)

参考・・・
歴代の優勝力士(優勝相当も含む),三賞力士

照ノ富士は、糖尿病などで序二段まで番付を下げましたが、そこから大関に復帰し、横綱まで昇進し、新横綱Vをしました
posted by june at 09:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする